リフォーム

トップ › リフォーム › リフォームのアドバイス

リフォーム

  • 常磐共同ガスのリフォーム
  • リフォームの流れ
  • スタッフのご紹介
  • 施工事例ご紹介
  • リフォーム相談会
  • 補助金について
  • リフォームのアドバイス
  • 天然ガス+太陽光発電 物件紹介

リフォームのアドバイス

常磐共同ガスでは、リフォームに関するさまざまなアドバイスを行っております。お気軽にご相談ください。

よくあるご質問

ヒートショック

 冬場、脱衣所と浴室、暖かい室内から寒いトイレへの移動など、急激な温度変化が脈拍や血圧に大きな影響を及ぼす「ヒートショック」は、脳出血や心筋梗塞などの深刻な疾患につながる危険性があります。
ヒートショックがもっとも起こりやすいのが浴室。特に日本の家屋では冬場、浴室が非常に寒くなることがあります。ヒートショックを避けるためには、入浴前にお風呂のふたを開け、蒸気で浴室を暖めたり、高齢の人は何人か入浴して浴室が暖まったあとで入るなどの工夫が必要です。
浴室を暖房するのがヒートショックの予防には一番効果的です。浴室暖房乾燥機などが備わっていれば、入浴前から浴室を暖房しておけるので、浴室に入ったときの寒さも和らぎ、ヒートショックも予防できます。


断熱窓とは?

 住まいの中で熱の出入りがもっとも多いのが「窓」。つまり窓の断熱性能がアップすれば、住まい全体の断熱性能はグンとアップします。
常磐共同ガスでは、樹脂製サッシと空気層の活用で、エコな断熱をおススメしています。
樹脂はアルミに比べて熱伝導率が1/1000程度と、断熱効果に優れた素材。さらに窓との間に生まれる空気層が室内の熱を外に伝えにくくし、断熱効果を発揮します。外気温の影響を受けにくい快適な室内環境を実現します。



  • イベント情報
  • 地域との絆
  • ガスワンキッチンスタジオステラ 料理教室



TOP PAGE